CART My PAGE shopping GUIDE CONTACT SITEMAP
RSS
 

[WORKERS] Officer Trousers Slim, Type-3 / 10.5oz Dark Navy Chino

WORKERS K&TH MFG Co.(ワーカーズ)-Logo

WORKERSは岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。

古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。


[WORKERS] Officer Trousers Slim, Type-3 / 10.5oz Dark Navy Chino

価格:

16,500円 (税抜 15,000円)

[ポイント還元 165ポイント~]
SIZE:
購入数:
STOCK
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


 

 WORKERSおなじみ、古今様々なチノパンを混ぜて作ったWorkers Officer Trousers。


 22F/WはSlimが Type-3、インターロックバージョン。

 内股・脇ともに縫い代を片倒しにした仕様。

 Type-1の割り仕様よりアイロンをかける手間がなく「デイリーウェア」として着やすい作り。


 素材は定番のチノ、Dark Navyは久しぶりに登場。

 WORKERSの展示会でもネイビー系のトラウザーズにホワイトのシャツの方はよく見かけます。

 定番的な組み合わせですが、家に猫のいる人はコロコロ必須です。


 Slim Fit、裾幅18cm強、生地にストレッチが無いので、適度なゆとりを持たせたぎりぎりのスリムフィット。


 今回お願いしている工場さんは巻縫いが得意。

 Slim、Vintage、縫製仕様は違いますがどちらも仕上がりの風合いはカジュアル。

 ミリタリーのオリジナルも様々な工場で作ったであろうことが 一目で分かります。

 トラウザーズ工場では綺麗、まっすぐ、ねじれの無い仕上がり。

 それに対し、ワークウェア系の工場 はラフで捻じれがある。

 一番はミシンの特性によるもの。

 そのどちらでも作れるよう、オリジナルは「1 本針ミシンでの 作り方」「2 本針巻縫いミシンでの作り方」といったように複数の製造法が明記してあります。




 さらに詳しくはこちら




WORKERS Officer Trousers Slim Type-3 Chino-Graph


RECOMMEND

[WORKERS] Thermal, Crew Neck / OD

10,450円(税抜 9,500円)

[WORKERS] Thermal, Crew Neck / Beige

10,450円(税抜 9,500円)

[WORKERS] Thermal, Mock Neck / OD

10,450円(税抜 9,500円)

[WORKERS] Thermal, Mock Neck / Beige

10,450円(税抜 9,500円)

ページトップへ