CART My PAGE shopping GUIDE CONTACT SITEMAP
RSS
 

[WORKERS] Sleeping Shirt / 3oz India Madras

WORKERS K&TH MFG Co.(ワーカーズ)-Logo

WORKERSは岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。

古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。


[WORKERS] Sleeping Shirt / 3oz India Madras

価格:

14,300円 (税抜 13,000円)

[ポイント還元 143ポイント~]
SIZE:
購入数:
STOCK
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる



 19 S/Sで好評だったSleeping Shirt。

 元はデッドストックで「Sleeping Shirt」と称して販売されている謎のシャツ。


 プルオーバー、パイピングの首回り、オリジナルは袖口の開きも無く9部丈。

 確かに「パジャマかな?」と思うような簡素な作り。

 それを、袖口開きを付け、素材をオリジナルの起毛素材からツイルに変えて作ったのが19 S/Sでした。


 ご購入いただいた方から「もっと薄い素材で真夏にも着たい!」という声をいただき生地を変更。

 以前の少し厚手のツイルから、薄手3ozの平織り生地。

 マドラスも同じく3ozクラス。


 より良く眠れるよう、後身頃にタックを追加。

 体が動いても身頃が突っ張らない、さらにゆとりを作り出します。

 袖丈は9分丈程度、普通の長さより少し短いのはこのシャツ独特の「雰囲気」を残したかったから。


 袖口に、細い見返しをつけた開き、これである程度袖がまくれます。

 やはり、袖口は開きがあってまくれた方がシャツとしての機能が高い。


 コーディネートは軍パン、ジーンズ、チノパン、なんでもOK。

 オリーブの軍パンにオリーブのシャツを合わせるのだけは ちょっと微妙ですが、ホワイト系のパンツにホワイトのシャツは夏にさわやか。

 足元はモカシン、サンダルなどどうでしょ う。

 中に着るTシャツは機能系インナー、デザイナーはグンゼのカットオフがおすすめ。




 詳しくはこちら




WORKERS Sleeping Shirt 3oz India Madras-Graph


ページトップへ