CART My PAGE shopping GUIDE CONTACT SITEMAP
RSS
 

[WORKERS] M-43 Combat Jacket / 14oz Wool 100% Dominx Herringbone

WORKERS K&TH MFG Co.(ワーカーズ)-Logo

WORKERSは岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。

古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。


[WORKERS] M-43 Combat Jacket / 14oz Wool 100% Dominx Herringbone

価格:

49,500円 (税抜 45,000円)

[ポイント還元 495ポイント~]
SIZE:
購入数:
STOCK
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる



 米軍系古着で通称「M43」と呼ばれる二つポケット、腰丈のシャツジャケット。 


 マチ付きの大きな胸ポケット、13スターのタックボタン。

 本来は「ガスフラップ」と呼ばれるフラップが前面ボタン開きの裏についているのですが、参考にした個体はそれが取り去られていました。

 実用時に取られてしまったのか、後に着ていた人が切ったのか?どちらにしろ邪魔だったのでしょう。

 街着にするには要らないディテールだと考え、ガスフラップは付けていません。


 世の中のカジュアル化と温暖化で、薄手のニット+上にシャツ程度をジャケット代わりで着る機会が増えてきました。

 ただ、シャツではちょっとだけ心もとない、かといってカバーオール着るほどではない。

 そんな時に、こういう「腰丈のブルゾン替わり」になるシャツジャケットがあると便利です。


 デザイナーのやる気がほとばしってしまったのがDominx Double Cloth。

 今年も葛利毛織さんでオリジナルを作ってもらってしまいました。

 超高価格になるのは分かっていながらジョシュアエリスに負けない、「日本のヘリンボンコート生地」をデザイナー自身が見てみたかった。


 表・裏を織りながらつなぎ合わせる「ダブルクロス」。

 今年は織糸(タテ)を昨年より太い物に。

 その分、目付(オンス・重さ)もアップして14ozクラス、よりコート生地らしく。

 表・裏ともにヘリンボン柄。

 という本来ダッフルコート向けに作ったウール生地をあえて1枚使いでシャツジャケットにしたのが、M-43です。




 さらに詳しくはこちら




WORKERS M-43 Combat JKT Dominx Herringbone-Graph


RECOMMEND

ページトップへ