CART My PAGE shopping GUIDE CONTACT SITEMAP
RSS
 

[WORKERS] Lounge Jacket / 13.5oz Herringbone Stripe

WORKERS K&TH MFG Co.(ワーカーズ)-Logo

WORKERSは岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。

古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。


[WORKERS] Lounge Jacket / 13.5oz Herringbone Stripe

価格:

33,000円 (税抜 30,000円)

[ポイント還元 330ポイント~]
SIZE:
購入数:
STOCK
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる



 以前から「作らないのですか?」「作りましょうよ!」とご要望が多かった、春夏バージョン・薄手素材で作るLounge Jacket。

 せっかく作るならと仕様も新しく。

 ビンテージのSweet Orr、おそらく「ノーフォークジャケット」と呼ばれる四つポケットのデザインをもとしています。


 ポケット付けもオリジナルを参考に、部分的に地縫いを入れています。 

 フロント見返し、秋冬のLounge Jacketでは脇の縫い目まで伸びる大見返しを、いわゆるカバーオールのような身頃たたきつけに変更。

 より軽く、カバーオール的な着やすさを狙って。


 袖裏が無い分、中に着たシャツが引っかからないよう袖は少し太め。

 シャツの上はもちろん、Tシャツの上にも着られるラフな素材、仕様。

 でも、型紙のベースはLounge Jacketで、前ぶりのある袖、丸みのある身頃。

 シャツの延長線上で作られた物とは違う「ジャケットらしさ」をキープしたシルエットです。


 今期のオリジナル生地、コットンヘリンボン。

 ビンテージのおそらくヨーロッパ物と思われる実物を解体し、糸の太さ、色調、打ち込みを調べて製作。

 撚り杢糸を経糸(タテ)に部分的に使い、緯糸(ヨコ)はタテに比べてかなり太い番手。

 13ozクラスとか なりがっしりと厚みのある生地。


 Officer Trousers Vintage Fitとセットアップ。

 上下で着るとかなりクラシックな印象。




 詳しくはこちら




WORKERS Lounge JKT Herringbone Stripe-Graph


ページトップへ