CART My PAGE shopping GUIDE CONTACT SITEMAP
RSS
 

WORKERS (ワーカーズ) Lounge Jacket / Cotton Serge, Grey

WORKERS K&TH MFG Co.(ワーカーズ)-Logo

WORKERSは岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。

古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。


WORKERS Lounge JKT 2018/7-Top


WORKERS (ワーカーズ) Lounge Jacket / Cotton Serge, Grey

価格:

29,160円 (税抜 27,000円)

[ポイント還元 291ポイント〜]
SIZE:
購入数:
STOCK
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ


WORKERS Lounge JKT Cotton Serge Grey-2


WORKERS Lounge JKT Cotton Serge Grey-3

MODEL: 168cm  58kg  SIZE: 36 (S)


WORKERS Lounge JKT 10oz Cotton Serge Grey-4


WORKERS Lounge JKT 10oz Cotton Serge Grey-5


WORKERS Lounge JKT 10oz Cotton Serge Grey-6


WORKERS Lounge JKT 10oz Cotton Serge Grey-7




 "WORKERS"毎年好評のLounge Jacket。


 背裏は無く、大見返しを肩線で止めています。

 表地がある程度厚く・重みもあるしっかりした素材なので、より軽く仕上がる仕様にしています。


 素材は10ozクラスのコットンサージ、コットンなのにウール風の生地。

 17FWでは12〜3ozクラスのものを使い、がっしりしてよかったのですがチノパンの仕様にはちょっと分厚くてきれいに仕上がりづらい部分があったそう。

 そこで、18FWでは糸を少しだけ細くして新たに10ozクラスに作り直されています。


 糸に「トップ杢」という、ワタの段階で色を付けて混ぜてから作った糸を使っています。

 この糸が、綿なのにウール風に見える色を作り出しているのですがお値段がどうしても普通の糸より高い。

 ちなみに、チノは最初に生成りの糸で生地を織り、生地に成ってからさらし(漂白)して染める生地染(こちらのほうが安価)。

 この点がチノとの価格差になります。


 コーディネートはシンプルに。

 ジーンズはもちろん、色の合わせさえ気をつければ、Officer Trousers、Lot 819と今期のパンツどれにも合わせられます。

 はずしで合わせるならばベーカーパンツにネイビーや、コーデュロイを合わせるのも。


 インナーはシャツが基本ですが、寒くなればそこに FC KnitやCardiganを重ねて。

 FC Knit Heavy Weightのようなカットソー1枚の上に合わせてもOK。

 さらにアウターに風を防ぐMountain Jacket やBal Collar Coatを着れば真冬まで対応可能。


 アイロンが苦でなければネットに入れて家庭洗濯可能。

 洗う毎に巻き縫い部分に適度にパッカリングが 出てこなれた風合いに変化していきます。


 同じジャケットでもMaple Leaf JKTよりはラフに、カバーオール的な巻縫いを多用してい るので気楽に着ることができます。

 休みの日のカジュアルでジャケットは着ないな・・・といった方に、まず最初に合わせてもらいたくて毎シーズン作られています。




 詳しくはこちら




Workers Officer Trousers Slim Type-2 10oz Cotton Serge Grey-Link  WORKERS Silk Knit Tie, 2015 F/W-Link

着用アイテム




WORKERS Lounge JKT Cotton Serge Grey-Graph


RECOMMEND

ページトップへ