CART My PAGE shopping GUIDE CONTACT SITEMAP
RSS
 

[WORKERS] Lounge JKT Relax / 7oz Yarn Dyed Twill, Light Grey

WORKERS K&TH MFG Co.(ワーカーズ)-Logo

WORKERSは岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。

古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。


[WORKERS] Lounge JKT Relax / 7oz Yarn Dyed Twill, Light Grey

価格:

30,800円 (税抜 28,000円)

[ポイント還元 308ポイント~]
SIZE:
購入数:
STOCK
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる



 名前こそ「Lounge Jacket」ですが、昨年までのパターンと大きく変更点があります。


 身頃のフィット感をゆったりに変更。

 袖も太く、ひねりも無い「ジャケット」というよりもいわゆる「カバーオール」のようにガバっと羽織れる。

 袖が太い分、裏地が無くても引っかかりが少ないので全生地、袖裏は無し。

 内ポケットも無しで、そういう点ではカーディガンのようでもあります。


 世の中、シャツは着るけれど中々私服でジャケットまでは・・・と言われます。

 そんな方にも「気軽に着られるジャケットを試してもらいたい」と作り続けているのがLounge Jacket。

 その「気軽さ」をさらに後押しするのが今期のゆったりフィットと胸ポケット無し、腰二つポケットのデザイン。

 デザイナーが一番最初に私服でジャケットを着たのも、こんな裏無し・ゆったり・腰ポケットだけのいわゆる「ワークジャケット」だったそう。

 いずれも、袖口は3つ巻きなので、普通にパンツの裾直しと同じやり方でお直しできます。


 素材は3種類。

 太畝コーデュロイは11.5ozで厚め、袖裏を付けたい場合はお直し屋さんに。

 でも、かなり袖を太目に作っているので袖裏無でもかなり着脱ぎはしやすいです。


 チノはOfficer Trousersと同じ規格の10ozクラス。

 オリーブ(旧チャコールグレー)はセットアップ。


 Yarn Dyed Twillは7oz弱、綿なのにウール風に見えるトップ(ワタ)染糸を使った生地。




 詳しくはこちら




WORKERS Lounge JKT Relax Yarn Dyed Twill Lt.Grey-Graph


ページトップへ