CART My PAGE shopping GUIDE CONTACT SITEMAP
RSS
 

WORKERS (ワーカーズ) Overall / Indigo Double Dot

WORKERS K&TH MFG Co.(ワーカーズ)-Logo

WORKERSは岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。

古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。


WORKERS (ワーカーズ) Overall / Indigo Double Dot

価格:

32,400円 (税抜 30,000円)

[ポイント還元 324ポイント〜]
SIZE:
購入数:
STOCK
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ


WORKERS Overall Indigo Double Dot-2

MODEL: 168cm  58kg  SIZE: 34




 WORKERSと切っても切れない素材、それが「抜染」です。

 インディゴ染めした生地、ローラー状の版を使い抜染材をプリント。

 これを蒸して、洗って、色が抜けた部分に柄が出てくる。


 ウェストバージニア州のWheelingにあったStifel社の生地が有名で、WORKERSは2007年、同社の資料を探しに現地に行きました。

 当時は、先に染めて色を抜く「抜染」なのか、染まらないように先に糊状の物をプリントしてから染める「防染」なのかすら、作り方が分からなかったそう。


 資料から初期は防染、連続染色機が導入された20世紀初頭以降は抜染と分かり、それ以来、20世紀初頭の生地をモチーフに抜染で作成しています。

 良く、この抜染生地を一口に「Wabash」と呼称されますが、古いカタログを見ると「Wabash Stripe」や「Polka Dot」というように、一部の柄を指す愛称だったようです。


 今回の柄はDouble Dot。

 さらにWORKERSでは初、10oz近く厚みのある生地をベースに使っています。

 今までは、最高に厚くても6oz程度だったので今回の生地は厚いです。

 その分、秋冬には最適な厚みです。




 さらに詳しくはこちら




Rolling dub Trio COUPEN, Oil Black-Link 

着用アイテム




WORKERS Overall Indigo Double Dot-Graph


ページトップへ