CART My PAGE shopping GUIDE CONTACT SITEMAP
RSS
 

WORKERS (ワーカーズ) M-65 Trousers Mod./ Reversed Sateen, OD

WORKERS K&TH MFG Co.(ワーカーズ)-Logo

WORKERSは岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。

古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。


WORKERS M-65 Trousers Mod. Reversed Sateen OD 2018-Top


WORKERS (ワーカーズ) M-65 Trousers Mod./ Reversed Sateen, OD

価格:

22,680円 (税抜 21,000円)

[ポイント還元 226ポイント〜]
SIZE:
購入数:
STOCK
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ


WORKERS M-65 Trousers Mod. Reversed Sateen OD-2


WORKERS M-65 Trousers Mod. Reversed Sateen OD-3

MODEL: 168cm  58kg  SIZE: S (32)



 久しぶりに登場の「6ポケット」いわゆる軍パン。

 過去、ビンテージに出来る限り近く、逆に極力シンプルに、いろいろ作ってきたWORKERS。

 今回は「らしさを残すところは残す」「機能性を高められる部分には現代的な仕様」の組み合わせで作られています。


 まず「軍パンらしさ」、素材のバックサテン、目が細かいM-51系。

 オリーブは定番、デッドストックの一本から色を出した物。

 生地の風合い、色が「らしい」部分。

 ゆったりしたシルエット、膝に入れたタックで立体的な形。

 フロントのビンテージを模したファスナー、腰裏仕様、ウェストの調整金具、バックポケットのフラップ、これら凝った仕様もすべて「軍パンって言えばこれだよね」というポイント達。


 逆に「機能性を高めるため現代的にした」のが裾のドローコード。

 デザイナー自身、良くやるのが、家に帰って軍パンを脱ぐとき、うっかり裾紐を緩めるのを忘れ足が抜けない!

「この紐が伸び縮みすればいいな」と思い、ゴムを入れることを思いついたそう。


 でも、平ゴムでは違う。

 やはりコードタイプで、ミリタリーウェアらしいものを。

 そこで思い出したのが、現行ミリタリーで良く使われるITWのコードやアクセサリー類。

 海外からこれを取り寄せ使われています。

 すっぽ抜けが怖いので、部分縫いをして思いっきり引っ張り強度試験をして縫い付け+カンヌキ仕様にしています。




 さらに詳しくはこちら




WORKERS M-65 Trousers Mod. Reversed Sateen OD 2018-Graph


ページトップへ