CART My PAGE shopping GUIDE CONTACT SITEMAP
RSS
 

WORKERS (ワーカーズ) Cowboy Jacket / 13.75oz Left-Hand Weave, Raw Denim

WORKERS K&TH MFG Co.(ワーカーズ)-Logo

WORKERSは岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。

古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。


WORKERS (ワーカーズ) Cowboy Jacket / 13.75oz Left-Hand Weave, Raw Denim

価格:

25,920円 (税抜 24,000円)

[ポイント還元 259ポイント〜]
SIZE:
購入数:
STOCK
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ


WORKERS Cowboy JKT 13.75oz Left Hand Weave Raw Denim-2


WORKERS Cowboy JKT 13.75oz Left Hand Weave Raw Denim-3

MODEL: 168cm  58kg  SIZE: 36 (S)




 WORKERSの綿・糸からオリジナルの左綾デニム生地。

 もともと右綾を最初に作りましたが、それをスペックはそのままで左綾にしたらどんな色落ちになるのか?という実験の意味もあるデニムジャケット。


 ジーンズの元祖サンフランシスコのLevi's社が使ったデニムは右綾。

 ジェームスディーンが愛したでおなじみ、カンザス州サリナのH.D.Lee社は左綾デニムといった不文律があります。


 一般的に、右綾に比べて左綾の方がタテ落ちが長くでる等と言われます。

 ただそれらはあくまで印象であり、全く同じ糸・染め・織機で「この1ロットは右綾」「続けてこのロットは左綾」と、綾の方向だけ変えたらより、右綾・左綾の違いがはっきり分かる!という理科の実験っぽい試みです。 


 形はカンザス州のLee社でおなじみ、カウボーイジャケット型。

 この新型に合わせてラベル・ボタンも製作。

 革ラベルは防縮の入った牛革。

 ボタンは二本爪のドーナツにこれもそれ風にWORKERSの刻印を入れて。


 唯一WORKERSらしいのはフラップ裏で抜染生地を使っています。

 パターン自体、着丈少し長め、袖の肘から先は細くしてすっきりという、現代的な印象のアレンジ。


 ただ、襟型だけはあまり小さくせず、オリジナルに近いモノを。

 右綾・左綾の色落ち比べというマニアックな楽しみはもちろん、定番のデニムジャケットとは違うデザインもお楽しみください。




 さらに詳しくはこちら




WORKERS Silk Knit Tie, 2015 F/W-Link FERN Vulcanized Sneaker Chukka Model Heavy Canvas White-Link 

着用アイテム




WORKERS Cowboy JKT 13.75oz Left-Hand Weave Raw Denim-Graph


RECOMMEND