CART My PAGE shopping GUIDE CONTACT SITEMAP
RSS
 

WORKERS (ワーカーズ) 14Gauge Cotton Knit Sweater / Heather Grey

WORKERS K&TH MFG Co.(ワーカーズ)-Logo

WORKERSは岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。

古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。


WORKERS 14Gauge Cotton Knit Sweater-Top


WORKERS (ワーカーズ) 14Gauge Cotton Knit Sweater / Heather Grey

価格:

23,760円 (税抜 22,000円)

[ポイント還元 237ポイント〜]
SIZE:
購入数:
STOCK
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ


WORKERS 14Gauge Cotton Knit Sweater Heather Grey-2


WORKERS 14Gauge Cotton Knit Sweater Heather Grey-3


WORKERS 14Gauge Cotton Knit Sweater Heather Grey-4




 WORKERS定番のハイゲージセーター、今回はヘザーグレー(杢グレー)で。


 60番糸を2本撚り合わせた双糸、30番相当に。

 双糸にすると、糸のムラをお互いに打ち消しあい、より均一な糸を作ることができます。

 さらに、それを3本引き揃えて編み針に入れ、しっかりとした厚みのあるセーターを製作。


 今回採用した糸は通常の長綿。

 糸の風合いが以前のコンパクト紡績超長綿とは違う杢グレー(Heather Grey)は、糸の番手は同じなのに少し厚みがあり、ガッシリした感じ。

 着ていても、ばりっとした硬さ、バルキーさと良く言われる感じ。

 一方で表面の毛羽が若干あるからか、着た時の暖かさはコンパクト紡績より高い、言葉で説明は難しいのですが、以前から作っているネイビー・グレーとは着るとわかるぐらい風合いが違います。


 あちらは高級・しっとり・スムース。

 今回のはより、質実剛健。

 毛羽というのも、まったく0では化繊のスムースな生地のようになってしまう。

 毛羽があるからこそ、そこに空気がたまり保温の役割を果たす。

 最たるものはウールで、あの独特な表面の細かな毛にあたたかな空気層ができるわけです。

 同じコットンでも繊維長の違い、紡績方法の違いでここまで触感が変わってきます。


 サイズMでWORKERSのシャツの13.5〜15.5、サイズLで16.5〜17.5の方に。

 洗濯・乾燥・干し方でサイズの調整が可能です。

 普通の洗濯で倒して干すと若干縮み、吊干しすると逆に少し縦方向伸びます。

 乾燥機にかけると縮みは大きいですが自己責任でお願いします。


 ニットというと、Tシャツのように生地を編んで・切って・縫う。

 カット (cut 裁断) してソー (saw 縫う)、これをもじって「ニットソー」などと呼ばれる物ありますが、WOREKRSが作っているのは基本「リンキング」とか「成形物」と呼ばれる物。


 初めから、身頃の形に編み上がり、それを「リンキング」という目をひろいながら縫うそう。

 裏返すと、縫い目にロックがありません。

 が、そのリンキングニットにあえて一か所だけ、裁断物と同じロック+縫製を入れています。

 それが、前Vの部分、ちょっとしたデザインでもあり、ビンテージスウェットよろしく伸び止めの意味合いもあります。




さらに詳しくはこちら




DETAILS

M : バスト 49cm  肩幅 42.5cm  着丈 62cm  袖丈 57〜61cm

L : バスト 54cm  肩幅 44.5cm  着丈 65cm  袖丈 57〜61cm


素材 : 60番双糸3本引き揃え・14 Gauge COTTON 100%

生産 : Made in JAPAN



ページトップへ